記事一覧

朝晩の冷え込みむ季節になりました。ナ-スの伊藤です私は数年前からフラをやっています。フラを踊る際、ハワイの人々は歌や土地に合わせた衣装を身にまといます。その中でも代表的なものとしてレイがあります。今回、レイメイキングのworkshopへ行ってきました(o^^o)レイはラフィアというヤシ科の植物の葉を乾燥させたもので花、シダ、葉などを編み込んでレイにします。★イエローベスビオ(スプレー菊)★ダバリアファンを交互に編み...

続きを読む

ソウルの学会

こんにちは院長の古田です。先週の週末は、お休みをいただいてソウルの美容外科学会に参加してきました。今回の学会は4つの学会の共同開催だそうで、その中の一つに眼瞼形成の学会があったので、瞼の話をたくさん聞くことが出来ました。中でも印象に残ったのは、左右差のない二重を作るためにどのようなことを考慮するかという話で、挙筋能のみでなく、眉毛や前額の機能も含めて考えないといけないとのことでした。しばしば上眼瞼...

続きを読む

ツーソンの学会

こんにちは 院長の古田です。11月はじめの週末は、学会参加のためアメリカのアリゾナ州ツーソンというところにいます。アメリカのAge management medicine(抗加齢医学会のようなもの)の臨床研究の会に参加しています。ホルモン補充療法と、precision medicine (高精度医療)の話を聞くためです。ホルモン補充療法は、閉経後の女性だけでなく、男性も更年期があるために、60代以降を元気に過ごすために有効な方法と考えていま...

続きを読む

腸内フローラセミナー

こんにちわ。そろそろ本格的に寒くなってきましたね!みなさん体調は崩されていませんか?なでしこクリニックでは腸内フローラのセミナーを開くことになりました。腸内フローラって何?学んでみませんか?テレビや雑誌で「腸内フローラ」「腸内細菌」という言葉をよく聞きますが、正しく理解していますか?※ 腸内フローラとは何か※健康と腸内フローラの関係※腸内フローラと食事※腸内フローラは調べられるの?日時:12月1日 (金)...

続きを読む

第26回日本形成外科学会基礎学会

こんにちは、院長の古田です。先週の週末は、上記学会に参加するために大阪に行きました。形成の大きな学会は、春と秋にあり、春は臨床中心の学会で、秋は基礎研究中心の学会です。形成外科の専門医の資格更新のために、上記の学会に参加せねばならず、今回はそれが大きな目的です。基礎研究の学会はなかなか臨床にすぐに反映できる話題が少ないのですが、今回は面白い話題がたくさんありました。愛知医大眼科の柿崎教授の講演では...

続きを読む